アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝日新聞 機動戦士ガンダム版を購入しました!

朝日新聞_機動戦士ガンダム版

8/6に発売された『朝日新聞 機動戦士ガンダム版』を購入しました!
すごい!本当に新聞です(笑)

発売日を知らないで、二日過ぎてくらいから大慌てで探しに行ったのですが、数店舗回って、たった一部だけ売っているところがあり、なんとか入手することができました。

色々な所に小ネタがあって、ガンダムファンは絶対に入手しておきたいアイテムだと感じましたので紹介したいと思います!
一枚めの写真にあるように、一年戦争が集結したUC0080年の1月1日版となっています。
本当の新聞のように、細かーくちゃんと記事になってるから凄いです!

天気は地球規模ですw
朝日新聞_機動戦士ガンダム版_天気予報

TV欄までちゃんと設けられているんですが、テレビカミイグサ(東京の上井草にサンライズがあります。)とか、かなり地域限定ですね(笑)
朝日新聞_機動戦士ガンダム版_TV欄1

番組もぜーんぶガンダムに関係のある内容のプログラムが組まれています。
『新春ドモンくんFC ジバクスイッチのゼロシステムSP大放出名場面・名台詞』ってww
まさかコミックボンボンで連載してた4コマのドモンくんから取ってる?!(たしかGもWも共演してたような・・)
朝日新聞_機動戦士ガンダム版_TV欄2

『天声人語』ならぬ、『宙声人語』なるものも掲載されています!
何から何まで細かいですよ~ほんと感心しますww
朝日新聞_機動戦士ガンダム版_宙声人語

中を全て紹介するわけにはいかないので、一枚だけ。
ガンダム世界の記事で埋め尽くされた第一面とTV欄とは対照的に、中は富野監督へのインタビュー記事やMSの紹介やガンプラの広告など、現実世界寄りの内容になっています。いずれにしても、全16面すべてがガンダムの記事になっているので、もう絶対ガンダムファンは購入するべき代物です!!
朝日新聞_機動戦士ガンダム版_インタビュー

この新聞は、「機動戦士ガンダム展 THE ART OF GUNDAM」を記念して発行されたものだそうです。
非常に面白い試みで、ついつい手に取ってしまいたくなり、この新聞自体もアートの一部なんだろうなと感じられますね!
一部400円と、新聞としてはかなり高価ですがwアート作品と思えば訳もない金額です。
もし店頭で発見された際は、手に取って見てはいかがでしょうか?
関連記事

スポンサーリンク

こんな記事も読まれています

- 2 Comments

あっき~  

はじめまして

はじめまして、PGユニコーン製作記事から注目していました。
ガイアカラーなど塗装具材などかなり参考にさせていただきました。

さて、9月にはPGバンシーが発売されますが
外装カラーは、ガイアカラーでしたら、どのような色で攻めるのが
ベストでしょうか?

2015/08/15 (Sat) 17:57 | EDIT | REPLY |   

タカチィ・ライデン  

あっき~さんへ Re: はじめまして

以前よりご訪問頂いていたとのことで、この度はコメントを下さりありがとうございます!

> はじめまして、PGユニコーン製作記事から注目していました。
> ガイアカラーなど塗装具材などかなり参考にさせていただきました。

PGユニコーンは大好きな機体&人生初のPGということで、自分の腕でそれなりの見栄えになることを目標にお手軽さを重視して挑みました!GP04でシャドウ吹きに疲弊してから(笑)、今は制作活動を少し休憩している感じです。
色々積み過ぎててどれから手を付けようかな・・・ってのもあるんですが(笑)


> さて、9月にはPGバンシーが発売されますが
> 外装カラーは、ガイアカラーでしたら、どのような色で攻めるのが
> ベストでしょうか?

PGバンシーぜーーーったい発売するんだろうなぁと思っていたんですが、やっぱり発売されましたね!
しかも想像より早いリリースで、ちょっと驚くのと同時に、同じ作り方のMSを2体作る大変さは今ままで何度も味わってきましたので(笑)、実はまだ予約しておりません・・・(汗)

ですが、塗装をするならどうするかなぁ~ってのは妄想しておりました。

外装カラーをガイアカラーで、とありますので、久々にガイアカラーのページでずらーっと一覧を眺めていたんですが、ドンピシャなイメージの色があまり見つからず・・・

自分がもしバンシィを買って、PGユニコーンと並べて塗装するならという前提であれば迷わず

『Mr.クリスタルカラー アメジストパープル』(ガイアじゃなくてすみません・・)

を元々の外装成型色の上から慎重に吹いていくと思います!!
実はPGユニコーンの外装(腹部除く)は全て下地が活きる塗料なんです。成型色に近い色で見栄えを良くするのが目的だったので、初めから調合は考えておらず、あのような色を選択した次第です。
(Gアルケインでもそれに似たように外装オレンジを塗装しました。)

期待に添える回答になっていなかったらスミマセン^^;;;

2015/08/16 (Sun) 00:15 | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。