アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RE/100 GP04G ガンダム試作4号機 ガーベラ制作Part9 細部塗り分け前編!

RE100_GP04_細部塗装_塗装19

今回もまた、だいぶ期間があいてしまいました。
しかもマスキングに時間が取られただけで、実際のパーツ数としてはそんなに多くないという・・・

PGユニコーンのように多くのパーツが分割されていれば話は別ですが、
RE/100の場合、エアブラシで細かく塗り分けたくなってくると、どうしてもマスキングをしないわけにはいきません。

折角写真も撮ったのでアップしておきます。
そろそろ途中で組み立てたい欲求が貯まってまいりました!(笑)

今回も、あえて塗り分けなくてもスミ入れで済ませちゃえばいいじゃないかって部分があります。
でも、塗り分けてくなっちゃったので、日にちをかけてでも作業を進めました。

ちなみに今回はスターブライトシルバーを使用しました。

バックパックの後ろ中央部パーツ。円形の箇所を塗り分けたくなったので、、、
RE100_GP04_細部塗装_マスキング準備1

穴あけパンチ?でマスキングテープをくり貫きます。
RE100_GP04_細部塗装_マスキング準備2

これくらいなら筆で塗っちゃっても良かったなーって今になると思います(笑)
RE100_GP04_細部塗装_マスキング準備3

肩部の下半分です。
ここにも小さいですが円形と台形のディテールがあるのでマスキング。
RE100_GP04_細部塗装_マスキング準備4

肩部の大型バーニアの外装。
このような形状の箇所が結構点在してるんですよね。
RE100_GP04_細部塗装_マスキング準備5

ふくらはぎの青パーツ。説明書はグレーで塗装されているようですが、こちらもスターブライトシルバーにしてみます。
RE100_GP04_細部塗装_マスキング準備6

後ろのスカートの両外側に写真のようなディテールがあったので、これも塗装してみます。
RE100_GP04_細部塗装_マスキング準備7

ぐるぐる巻きになってるプロペラントタンク(笑)
前回塗装しなかった残りの箇所を塗ります。
RE100_GP04_細部塗装_マスキング準備8
ブログだとそれぞれ一、二行のコメントで終わりですが、実際マスキングしてる時間はそれぞれ結構かかってます、、、

足部。
この形見ると大苦戦したシャドウ吹きを思いだします(笑)
台形部を塗ります。
RE100_GP04_細部塗装_マスキング準備9

シールドのマイナスモールド。
これは絶対塗り分けたい箇所ですね!
RE100_GP04_細部塗装_マスキング準備10

スカート裏。大胆にも全部スターブライトシルバーにします!これはPGユニコーンでも、たしか同じイメージにしました。
RE100_GP04_細部塗装_マスキング準備11

バックパック!これがまた、似たような形式が多いんですよ!
RE100_GP04_細部塗装_マスキング準備12

包んでるなんてもんじゃないです(笑)
マスキング作業大変でした、、、
RE100_GP04_細部塗装_マスキング準備13

で、パーツ数はそんなに多くないので塗装はすぐ終わりました。
RE100_GP04_細部塗装_塗装1
乾燥のさせかた(並べ方)に落ち着きが感じられます。
シャドウ吹きのときはすっごい乱暴にポイポイ!って置いちゃったりしてたんで、心荒れてたんでしょうね(笑)

しっかし、スターブライトシルバー相変わらず素晴らしい!!
ちょっとくすんだメッキにすら見えます。
RE100_GP04_細部塗装_塗装2

この辺、マスキング剥がさないと写真として面白くないですね(^-^;
RE100_GP04_細部塗装_塗装16


マスキング段階では撮影してなかった、肩の下半分の前半分(言葉だと伝わりにくいですね(笑))
良い感じですけど、マーカーとかでも塗れたかもしれませんね
RE100_GP04_細部塗装_塗装20

塗装する面は少なくても念のためってことでマスキングぐるぐるは欠かせません!(笑)
RE100_GP04_細部塗装_塗装18

シールドだけ剥がしてみました!
(マスキングテープを再利用するため(笑))
ちゃんとマイナスモールドのパーツが埋め込まれたように見えますね♪
RE100_GP04_細部塗装_塗装19

はやく剥がして組み立てたいです!!
関連記事

スポンサーリンク

こんな記事も読まれています

- 4 Comments

あつやん  

No title

マスキング地獄ご苦労様ですw
張り終わって見ると、え?あんなに時間かけて苦労したのにこれだけ?って感じになるんですよね…w
スミ入れ用のスジで塗り分け出来る部分は結構適当に貼れるのですが、段差だけの部分とかマスキングするのに無駄に時間かかってしまうんですよねぇ(遠い目)

なのでユニコーンの盾は塗り分け易いように段差にスジ彫り入れてみました。
評判の良かったBMCタガネを購入してみたのですが、これが評判通りでもの凄く使いやすくてクセになりそうです!
少し高めのお値段ですが、もしスジ彫り系の道具を購入する機会があったらお勧めします。やはり良い道具で作業すると気持ち良く作業出来るものなんですね

穴開けパンチは中々便利そうですね。工具を調べてる時にプラモ用で売ってるのを見てあまり必要無いと思ってましたが、ちょっと欲しくなって来ましたw

2015/06/16 (Tue) 23:14 | EDIT | REPLY |   

タカチィ・ライデン  

Re: No title

あつやんさん、いつもコメントありがとうございます!

> マスキング地獄ご苦労様ですw

いやーほんとに地獄でしたw
それと引き換えに、ペリッと剥がす瞬間は最高に楽しいですけどね♪


> なのでユニコーンの盾は塗り分け易いように段差にスジ彫り入れてみました。
> 評判の良かったBMCタガネを購入してみたのですが、これが評判通りでもの凄く使いやすくてクセになりそうです!

タガネ購入なさったんですね!!
評判はすこぶるいいんですが、なにせお値段がMG並wなんで手を出せずにいます・・・
武装類が出来上がったら、是非ともまた写真アップしてください♪
どのように塗り分けられたのか楽しみです!

私は一応スジ彫り系のツールで「サテライト」っていうメーカーの「ペンライナー」という安い物を買いました。まだあんまり使ってないんですけどね(笑)
http://damdarake.blog100.fc2.com/blog-entry-223.html
↑ナイチンゲールのプロペラントタンクの記事で写真載せてます。


> やはり良い道具で作業すると気持ち良く作業出来るものなんですね

これはエアブラシのセットを買う時に色々な箇所で『名の知れないメーカーの激安のセット品はやめとけ!』っていう忠告を守って、きっと正解だったんだな~と感じます。
もう10年くらい前になりますけど、100均のマスキングテープ貼って、剥がしてみたら色薄く付いちゃってた時は文句を通り越して呆れましたからw


> 穴開けパンチは中々便利そうですね。工具を調べてる時にプラモ用で売ってるのを見てあまり必要無いと思ってましたが、ちょっと欲しくなって来ましたw

プラモ用があるとは知りませんでした!
写真の物は100均の物です(懲りてない)
でもこれはちゃんと機能を果たしてくれていますね(笑)

2015/06/17 (Wed) 23:54 | REPLY |   

あつやん  

No title

>「サテライト」っていうメーカーの「ペンライナー」
どこかで聞いた事があるような…と思ったら私もサテライトのペンブレードという疑似カンナみたいなツールを持ってましたw
何回か使用してみましたが何となく物足りない感じだったので先日ピンバイスに取り付ける『超精密加工用ロータリースクレーパー』という物を購入してしまいました。

…ホームセンターとか工具屋とかで色々便利そうな工具を見ると、ついつい手が出てしまいます…道具そろえる前に技術身につけないと…w

2015/06/18 (Thu) 00:30 | EDIT | REPLY |   

タカチィ・ライデン  

Re: No title

サテライトお持ちでしたかw
タイラーっていう台座付き紙ヤスリ?とか、面白い物出してますよね。安価なのでついつい買ってみたりしちゃってます。

> ピンバイスに取り付ける『超精密加工用ロータリースクレーパー』という物を購入してしまいました。

どんなものだろうとググって見たら、す、すごい!
通販のページだったみたいですが、陸ガンのビームライフルで加工してる例が載っていて、こんな細い所も加工できるのかー!って驚きました。こちらもなかなかのお値段ですが、やはりそれだけの価値はありそうですね!


> …ホームセンターとか工具屋とかで色々便利そうな工具を見ると、ついつい手が出てしまいます…道具そろえる前に技術身につけないと…w

あれもこれも欲しくなっちゃいますよね(笑)
便利な道具と言えば、半田ゴテの先がデザインナイフになっているグフのヒートサーベル的wな物でシールドを切りつけると、ダメージ表現が簡単にできて楽しかったです。(三連星ザクIで一度だけ実験しただけですけど)

2015/06/18 (Thu) 10:38 | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。