アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RE/100 GP04G ガンダム試作4号機 ガーベラ制作Part8 メタリックカラー後編!

GP04_内部フレーム等_ガンメタル_塗装_シールド裏

前回、前々回に引き続きメタリックカラーの塗装、今回はガンメタルです。
今回はとにかくマスキング!マスキング!
塗装時間よりも明らかにマスキングに要した時間のほうが多かったです(笑)

なんだかビームシールドみたいになってますが(笑)、これはシールドの裏側。
塗り分ける為にマスキングをしましたが、こういう箇所は入り組んでいたり凹凸があったりとなかなか大変です。
GP04_内部フレーム等_ガンメタル_マスキング_シールド裏

パッチワークかのごとく貼り重なってしまいました(笑)
GP04_内部フレーム等_ガンメタル_マスキング_シールドべったり

シールドの表側もちょっとやり過ぎなくらいマスキングしておきました。
裏の塗り分け部の側面を塗装する時に、飛散したエアブラシの塗料が回り込んで付着してしまうのを防ぐためです。
オムレツみたいです。
GP04_内部フレーム等_ガンメタル_マスキング_シールド_オムレツみたい

プロペラントタンクも色々と塗り分けると楽しい箇所の一つですね。
ここは元設定でも塗り分けられているので塗装します。
GP04_内部フレーム等_ガンメタルリック_マスキング_プロペラントタンク1

後方に位置するスラスター的な物は元設定では白のままで、中だけグレーなんですが、どうせならもっと存在を主張しよう!ということで、ここもガンメタルで塗り分けてみます。
GP04_内部フレーム等_ガンメタル_マスキング_プロペラントタンク2

となると、バックパックのサーベルラック裏に位置する同じような形状の箇所も塗り分けなきゃ整合性が取れないだろ!ってことでマスキングです。
GP04_内部フレーム等_ガンメタル_マスキング_サーベルラック
スラスターは両サイドまでいっぱい幅がある訳ではなく、若干幅が小さくなっていてサイドに極細の空きができています。
ここのラインは白で残したいので慎重なマスキング処理が必要です(笑)

GP04は各所に写真のようなマイナスモールド?があるんですが、これを明るめ(シルバー寄り)にするか暗め(ガンメタル)にするか悩みました。
今回はシルバー寄りな箇所はちょっと控えめで行こうと、これらもガンメタルにしてみます。
GP04_内部フレーム等_ガンメタル_マスキング_細かいパーツ

だいたいのマスキング準備が整ったのでやっと塗装開始です!

剥がしてみないと判りませんが、マスキングの境目が若干雑な感が否めないシールド裏。
境目はスミ入れして誤魔化すつもりなのできっと大丈夫!
GP04_内部フレーム等_ガンメタル_塗装_シールド裏

プロペラントタンク。こちらもぐるぐるにマスキングしました。
各パーツちょっとマスキングが大げさに感じるかもしれませんが、絶対にミスしたくないので仕方ないのです・・・
だって下には苦労したシャドウ吹き面がありますから!!w
GP04_内部フレーム等_ガンメタル_塗装_プロペラントタンク1

スラスター部も良い感じになりそうです。
いや~シール剥がすのが楽しみです!
GP04_内部フレーム等_ガンメタル_塗装_プロペラントタンク2

サーベルラック裏、なんだかマスキング処理が怪しいですね・・・(笑)
GP04_内部フレーム等_ガンメタル_塗装_サーベルラック

円形パーツだと光沢感が良く出て非常にメタリックっぽく見えますね♪
GP04_内部フレーム等_ガンメタル_塗装_細かいパーツ

ガンメタルの名に相応しく、ライフルとの愛称はバッチリ!なんですが、写真が残念な感じです・・・
もっと黒光りしてカッコいい感じなんですが・・・
GP04_内部フレーム等_ガンメタル_塗装_ライフル

後日、プロペラントタンクのマスキングを剥がしてみました!
これはかなり出来上がりが楽しみです!
このあとは、『前方の円形部』『中央部にある台形状の部』『後方側面の長方形2つ』をシルバー系で塗装する予定です。
スミ入れもすればかなり情報量のあるパーツになりそうです。
GP04_内部フレーム等_ガンメタル_塗装_良い感じのプロペラントタンク

写真が前後しますが、実はプロペラントタンクは一本だけマスキングをして、塗装に取り掛かりました。我慢できなかったんです(笑)
GP04_内部フレーム等_ガンメタル_塗装_残りのプロペラントタンク

一本目のマスキングを剥がして、それを二本目にも使い回そうと目論みました。
GP04_内部フレーム等_ガンメタル_塗装_残りのプロペラントタンク

結論!
そんなことするより新しく貼っていったほうが早かったですw
GP04_内部フレーム等_ガンメタル_塗装_残りのプロペラントタンク

というわけで、次回は上で書いたプロペラントタンクや、その他の箇所の
シルバー系をチラつかせる細かい塗り分けをしていこうと思います。
これがかなり楽しみな作業です!!
梅雨の季節になってきたので、これからも雨が降らないことを祈るばかりです・・・


関連記事

スポンサーリンク

こんな記事も読まれています

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。