アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PG 1/60 ユニコーンガンダム製作(Part18) シールド塗装・組立編!

ユニコーン制作の記事もマイペースに更新を続けPart18となりました。
前回ビームマグナムを塗装・組み立てし、今回はシールドです。
これで基本武装の二つが完成です。

PGですので、シールドも当然パーツが多いです。
ビームマグナムと違い、シールドは頭の中で完成がイメージできていたので配色はサクサクと決まりました。
簡単に塗装の内容と、装備させた姿の写真を紹介してまいります。

ビームマグナムとシールドを装備した姿にうっとりです・・・

PGユニコーン_シールドの展開_表
今回色々な部屋で写真を撮ってしまったので、いつも以上にそれぞれの写真の色合いが異なって見えてしまってすみません・・・

さて、シルードのフレーム部と言うのでしょうか、下記写真のパーツの一部分(長方形の箇所)は、組み立てた時に外側に露出します。
チラッと見える箇所はシルバーというこれまでの流れを継承して、以下の箇所を塗装しました。
こんな狭い範囲のためにマスキングやらエアブラシやら用意するのが面倒だったので、実はタミヤペイントマーカーのクロームシルバーを筆塗りしています(笑)
PGユニコーン_シールドの塗装と組み立て
ちなみにフレーム全体(写真のパーツの裏側に位置する部分)はフレームメタリック1を使用しています。
(写真で見えている箇所は組んだときに隠れる箇所なので成型色のままです。)
なお、右の円形部は全体的に露出するので、一応変化を付けてフレームメタリック2を使用しています。
ビームマグナムの時に同時に塗装したのですが、その時に感じた時と同様、若干暗めに感じます・・・

これはシールド外装部の上の方のパーツ裏面です。
この突起、ただのスナップフィットのハメる箇所だと思うじゃないですか~
ところが組み立てるとここも露出します!
というわけでチラ見えはシルバーで塗装。
PGユニコーン_シールドの塗装_裏の突起をシルバーで塗装
ここはペイントマーカーのクロームシルバーで直に「ちょんちょん」と塗装しています。

シールドの外装は本体と同じく、ガイアノーツのパールシルバーを吹いただけです。
なお、スミ入れも以前に調合したクリアブラック的な色で、本体と合わせております。
PGユニコーン_シールドの塗装_スミ入れは前回のクリアブラック

なんかやけに写真がボヤけています・・・すみません・・・・
この縦長のパーツもシールドの裏側の物です。
シールド裏に変化を付ける為、ここもシルバーに塗装です。ただ、チラ見えシルバーと同じ色では明るすぎると思い、ガイアノーツのスターブライトジュラルミンを使用しています。
PGユニコーン_シールドの塗装_やっぱりシルバーを使う
スターブライトシルバーよりも若干暗めで、重量感があるように見えます。

組み立てはサクサク進みます。
というわけでシールド完成!展開させないとちょっと殺風景ですね。
PGユニコーン_シールドの組み立て完了_表

裏側は色々ゴチャついてていい感じです!塗り分けた箇所も視認しやすいのでやって良かったなぁ~と思います。
PGユニコーン_シールドの組み立て完了_裏

チラ見え部を拡大。見ての通り先述の突起の先端が露出しています。
PGユニコーン_シールドの組み立て完了_表のチラ見えシルバー

展開させました!大胆に露出するサイコフレームがとってもカッコいい!!
PGユニコーン_シールドの展開_表

裏側です!縦長のパーツの存在感が良いですね!
これをフレームと同じ色で塗装して目立たないようにしてしまっては勿体ない!(笑)
PGユニコーン_シールドの展開_裏

せっかくなので装備させて何枚か撮りました。
ポーズはまだ頑張るときじゃない(デカール貼ってないし(>_<))と思うのであくまで装備したイメージ図です(笑)
PGユニコーン_シールドの装備_斜め

展開すると本当に大きくて迫力があります!
PGユニコーン_シールドの装備_横

シールドは目立ちませんが、一応正面も。
PGユニコーン_武装の装備_正面
か、カッコいい・・・・

斜めから。
PGユニコーン_武装の装備_斜め1
ほ、惚れ惚れします・・・・
シールド中央の円形部のエッジや、ユニコーン本体外装のエッジなど、パールやメタリックで塗装したおかげでキラリと光っている感じが良いですね。

シールドの裏側が見えるように逆から。
PGユニコーン_武装の装備_斜め2
話は変わりますが、アンチェインド形態の正式な状態はトンファーを前方に倒した状態なんですが、それよりも、上記の写真右腕みたいに、中途半端に倒して、斜め上に向くようにしたほうがカッコ良くみえるのは私だけでしょうか?(笑)

シールド裏側の接近写真です。
PGユニコーン_シールド装備状態の裏面1
こうして見るとシールド外装の裏側(白い箇所)も塗装してあげたほうがリアルな感じになったような気もしますね。

もう一枚シールド裏側の接近写真。
PGユニコーン_シールド装備状態の裏面2
シールドを装着する付近のパーツごちゃごちゃ感がメカニカルな感じに見えて好きです。

ビームマグナムとシールドも完成し、机の上にたたずむ姿は本当に勇ましく美しいです・・・
マーキングシールを貼っていないのですが、満足しかけてる自分がいて危険です(笑)

次回はバズーカとガトリングは置いておいて、悪魔のささやきは押しのけ、マーキングシールを貼る予定です!
相当時間掛かりそうだなぁ~~~(笑)



関連記事

スポンサーリンク

こんな記事も読まれています

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。