アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PG 1/60 ユニコーンガンダム製作(Part14) 頭部組立&ユニコーンモードお披露目編!カッコよすぎる!!

パート14にして、ようやく本体最後の部位となる頭部の組み立てに取り掛かることが出来ました!
組み立ての過程の一部と、本体に取り付けた状態で「ユニコーンモード」のお披露目となります!!

PGユニコーンガンダム_頭部組立_アップ

おそらくPGユニコーンで最も小さいパーツなのが、この頭部バルカンだと思います。
別パーツのおかげで塗装がしやすいですね~
かなり前に塗装したので「やっと出番か!」という感じ
PGユニコーンガンダム_頭部組立_バルカン部の塗装
塗装してから無くさないように細心の注意が必要です(笑)

トサカのセンサー部はグリーンのクリアパーツとなっているのですが、説明書には付属のシールを貼るように指示があります。
クリアパーツの奥に成型上のデコボコが見えていたので、ここはシールを貼ってみることにしました。
PGユニコーンガンダム_頭部組立_トサカのセンサー

外装パーツを付ければ違和感なく綺麗に見えます。でもせっかくのクリアパーツがちょっと勿体ない気もします・・・
PGユニコーンガンダム_頭部組立_トサカのセンサー_シール貼り付け

目もグリーンのクリアパーツなんですが、こちらはまず裏側にシルバーシールを貼りつけて、表のツインアイにそれぞれグリーンのシールを貼るように指示されています。
驚くのは、「LEDユニットを取り付ける場合は裏側のシルバーシールは貼りません」的な記述。
表のグリーンシールは貼るのでしょうか?
PGユニコーンガンダム_頭部組立_目の裏にシルバーシール
ちなみにこの裏面のシルバーシール、めちゃめちゃ貼り難いです!!!
上下の向きも良くわからないし(笑)


ここではクリアパーツを活かして表のグリーンシールは貼りつけないで裏面にシルバーシールを貼ったのみとしました。
んが、やっぱり暗くて目立たないかもしれません・・・(笑)
デストロイモードにしてから気になるようならグリーンシールも貼ることにしようと思います。
PGユニコーンガンダム_頭部組立_目の裏にシルバーシール_効果の程は・・・

めちゃめちゃ貼り難いシルバーシールを貼り終えたのも束の間、今度はユニコーンモード時のグリーンパーツの裏側にシルバーシールです・・・さっきのでコツをつかんだのか、多少時間を短縮することができました。
PGユニコーンガンダム_頭部組立_目の裏にシルバーシール_もう一枚あった

ユニコーンを象徴するブレードアンテナ。
ゴールド面は既に塗装されているので、ホワイト面にだけ本体と同じパールシルバーを吹きました。
PGユニコーンガンダム_頭部組立_ブレードアンテナの塗装
↑ゴールド面にパールシルバーが付着しないようマスキング

その他はふつうに組み立てただけなので手順割愛で、頭部完成です!
PGユニコーンガンダム_頭部組立_完成

ちょっとアップ。
ユニコーンモードの顔も、こんなにカッコよかったんだなぁと改めて気づかされます。
パール感が絶望的なまでに写ってないですね(笑)
PGユニコーンガンダム_頭部組立_アップ
↑やっぱり墨入れを全くしないのは寂しいかもしれません・・・

本体に取り付けて、一角獣完成です!!
ど、ど、ど、どうしよう・・・なんてカッコいいんだ・・・
PGユニコーンガンダム_ユニコーンモード組み立て完成1

写真ではどうしても伝わりづらいですが、実物を目の前にするとキットの巨大さに圧倒されます!
PGユニコーンガンダム_ユニコーンモード組み立て完成2

正面アップ。
part3part4part5でフレームをとことんメタリックにしたのと、パールシルバーの輝きのおかげで、それなりに重い感じにできたかなぁと思っています。まぁ本当に重いんですけどね(笑)
PGユニコーンガンダム_ユニコーンモード組み立て完成3

私はMSの背中フェチ(笑)でもあるんですが、シンプルながら、なかなか良い背中をしていますね!
お台場の1/1ガンダムも正面より背中を眺めている時間のほうが長かったように記憶しています。
PGユニコーンガンダム_ユニコーンモード組み立て完成4
↑バーニアのメタリック感、そしてひざ裏にチラ見えするメカメカした箇所がたまりませんね!!

part1でリアルタッチマーカーで塗装したバナージ君。気になってコックピットハッチを開いてみました。
多少なりとも拝むことができて良かったです。
PGユニコーンガンダム_コックピットから覗くバナージ君
ハッチ裏のパーティングライン消してないじゃん!と突っ込まないでくださいね。
私は『全パーツのパーティングラインを消していません』ので(笑)

頭部の組み立てに想像以上に時間がかかってしまいこの日はこれにて作業終了・・・
次回は、デストロイモードに変身(変形?)させてみようと思います!!

墨入れのことも考えていかなければ・・・
関連記事

スポンサーリンク

こんな記事も読まれています

- 4 Comments

がっち  

お疲れ様でした

いつも楽しく拝見させて頂いています。
私もPGユニコーンを購入しておきながら、忙しくてなかなか手を付けられずにいます。
こちらを拝見して私も白装甲はパールシルバーで塗ってみようかと思っているのですが、
何本くらい使用されたかお教え頂けたら幸いです。

2015/01/26 (Mon) 03:02 | REPLY |   

hom  

No title

ユニコーンめっちゃかっこいいですね!顔とか!質量感伝わります。
塗装も素晴らしい!!バーニア特に!!
そして自分も昔F91の60分の一作ってました!

pアーティングライン消さなくても大丈夫ですよ。笑

2015/01/26 (Mon) 04:25 | REPLY |   

タカチィ・ライデン  

がっちさんへ パールシルバーについて

コメントありがとうございます!!

> いつも楽しく拝見させて頂いています。
そう言っていただけるととても励みになります!

> 私もPGユニコーンを購入しておきながら、忙しくてなかなか手を付けられずにいます。
> こちらを拝見して私も白装甲はパールシルバーで塗ってみようかと思っているのですが、
> 何本くらい使用されたかお教え頂けたら幸いです。

パールシルバーお勧めですよ♪
どれくらいのパール感にしたいかによって使用量も変わってくると思うのですが、
私の写真の状態程度であれば一本あれば十分だと思います。まだ1/4程度残っています。
ガイアカラーは一本の量が多いですしね(笑)

何回も重ねて吹いて、物凄いパール感(よく限定プラモとかでパール成型色になってる並み)にするのであれば一本では心もとないかもしれませんが・・・

2015/01/26 (Mon) 14:22 | REPLY |   

タカチィ・ライデン  

homさんへ

いつもコメントありがとうございます♪

> ユニコーンめっちゃかっこいいですね!顔とか!質量感伝わります。
近日中(本日予定)にデストロイモードも紹介します!
もうね、本当にうっとりと眺めちゃうくらいカッコいいです(笑)

> 塗装も素晴らしい!!バーニア特に!!
写真のおかげで、特に金属っぽく見えてたりします(笑)
下地も作らないで、そのまま吹いただけでこうなってくれるからガイアカラー大好き♪

> そして自分も昔F91の60分の一作ってました!
あれが子供心にあこがれのキットで、小型MS設定のF91でも1/60となると大きくてお気に入りだったなぁ~(遠い目)多分今でも実家の倉庫に眠ってます。

> pアーティングライン消さなくても大丈夫ですよ。笑
全部やってたらキリがないんでよほどのことが無い限りパーティングラインは放置しちゃいます。
ただ、写真では目立たないように撮影してるだけでビームサーベルの柄のパーティングラインは実際にはかなり目立っちゃうから削ってやっても良かったかなぁ・・・^^;

2015/01/26 (Mon) 14:40 | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。