アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PG 1/60 ユニコーンガンダム製作(Part11) アンチェインド変身時に干渉してしまう外装襟パーツを改造する編!

外装2色の塗装も終わり、いよいよ組み立てに入りました。
本日は、御二方よりコメントを頂いた「アンチェインドに変身させる際に干渉してしまう襟パーツ」について書いていきたいと思います。
干渉してしまうから気を付けるようご忠告頂いたにも関わらず試しにパチンとしてみたら、確かに外装パーツ展開時に干渉して傷がつきそうです^^;
せっかく完成させる前にコメントを頂けたので、このまま終わらすのも申し訳ない気持ちもあります。
ですので、改造などド素人の自分ですが、干渉しない程度パーツを削って対処してみました!
多少なりとも参考になれば幸いです!

PGユニコーンガンダム_アンチェインドパーツの干渉_改造



ご忠告頂いたにもかかわらず、とりあえずパチンとやってしまった問題の箇所です。
ここはアンチェインドのときに外側が開くのですが、クリアランスがあまり確保されておらず、写真の○の箇所に襟が当たって、外装パーツ(B2)に傷がついてしまいます!

PGユニコーンガンダム_アンチェインドパーツの干渉_箇所


説明書のパーツNo.で言うと
どうもC16の先端のでっぱり部分に当たってこすれてしまうようです。
「可動チェックを行ってください。」とありますがかなり危険な行為なので注意してください(笑)
PGユニコーンガンダム_アンチェインドパーツの干渉_箇所_説明書


というわけで、かなり大胆ですが、C16のでっぱり部分をニッパーで少し切断します!
ニッパーはゲートカット用ではなく、ランナーを切り離すときに使用している物で切断。
デザインナイフでカット面を綺麗にしました。
C16の上にC24のパーツを組んだ状態で裏から見た所です。
PGユニコーンガンダム_アンチェインドパーツの干渉_改造後
写真Bの部分より、Aの部分のほうが若干内側に狭くなっているのが判るでしょうか?
約0.5mmほど、元のラインに沿う形で切断しました。


見た目はさほど気になりません。
よしこれでOK!
と恐る恐る動かすと切断したC16と、上に取り付けるC24(写真では取り付けてないですが)にはギリギリぶつからないのですが・・・
PGユニコーンガンダム_アンチェインドパーツの干渉_改造したけど・・・


その下に組むH16(サイコフレーム色)のパーツにもすこーし干渉してやがるようです!!
かなり判りにくいのですが、○の部分。イボのようにも見えるでっぱりが判りますでしょうか?
なんでこんなでっぱりを付けたんだ!
PGユニコーンガンダム_アンチェインドパーツの干渉_サイコフレーム

写真でも説明書でも判りづらいのですが、一応載せておきます。
PGユニコーンガンダム_アンチェインドパーツの干渉_サイコフレーム_説明書

もはや躊躇いはありません!
斜めのラインに沿うように、H16のイボを切除です!!
PGユニコーンガンダム_アンチェインドパーツの干渉_サイコフレーム_改造後

反対側も同じように切断してパッチンした改造後(改造ってほどのことでもないですが)の姿です!
これは全開の図ではないんですが、上記手順のように大胆にカットしたとしても、展開途中のパーツのクリアランスは観ての通りギリギリです。
PGユニコーンガンダム_アンチェインドパーツの干渉_両方とも削除

このパーツ、クリアランスの確保だけでなく、展開のさせ方にもコツが必要です。
できるだけ上斜め外側にスライドさせるように展開させないと中途半端なところで止まってしまいます。

ちなみにC16とH16を多少切断しても、最終的にはC24のパーツを取り付けたりするので工作箇所はほとんど目立ちません。
PGユニコーンガンダム_アンチェインドパーツの干渉_改造跡は気にならない

正直これでもかなりギリギリなクリアランスですが、これ以上は私の未熟な腕では改造できません・・・
同箇所で悩んでいる方や、これからPGユニコーンを制作する方に少しでも参考になれば幸いです。


ちなみに外装パーツの取付けは着々と進行中!

細かいパーツを頑張って塗装して良かった・・・
若干のパール感にムラがあるものの、素人な私としては十分な見栄えになりました!
PGユニコーンガンダム_外装組み立て途中_いい感じ1

パールシルバーも良い感じですが、ダークブルー部に使用したアメジストパープルが想像以上に綺麗です!
PGユニコーンガンダム_外装組み立て途中_いい感じ2

組み立てがもう少し進んだら、また紹介したいと思います!
あースミ入れどうしたらいいんだろう・・・
あんまり入れ過ぎてパールの綺麗な感じを台無しにしたくない気持ちがあります・・・
うーん。迷う・・・

 

関連記事

スポンサーリンク

こんな記事も読まれています

- 2 Comments

あつやん  

No title

あの部分は大きく削らないと干渉するんですよね…
私も削りすぎるのが怖くて、ある程度しか削ってませんw

ホワイトとパープルそしてサイコフレームの赤色とフレームがとても綺麗ですね。
あぁ早く塗装がしたいですw(フルアーマー届いてからの予定)

2015/01/20 (Tue) 18:26 | EDIT | REPLY |   

タカチィ・ライデン  

Re: No title

コメントありがとうございます!
返信が遅くなってしまい申し訳ありません・・・

> あの部分は大きく削らないと干渉するんですよね…
> 私も削りすぎるのが怖くて、ある程度しか削ってませんw
かなり怖かったですね(笑)
ガイド線も引かずに、感覚だけでニッパーでバチンと切断したので、左右で若干幅が違ったりします^^;
各所、芸術品なまでのギリギリなクリアランスで感心するPGユニコーンですが、ここはもう少し余裕が欲しかったですね~

> ホワイトとパープルそしてサイコフレームの赤色とフレームがとても綺麗ですね。
> あぁ早く塗装がしたいですw(フルアーマー届いてからの予定)
ありがとうございます!!嬉しいです♪
フルアーマー注文してるんですね!!羨ましいなぁ~
今本体が組みあがってきたんですが、PGユニコーンの迫力を見てしまうと、やはりフルアーマーも欲しくなってしまいます!しかしフルアーマーが完成したら恐ろしいほど場所を占拠しそうですね(笑)


2015/01/22 (Thu) 13:47 | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。