アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンダムブレイカー2のオリジナルMS第一弾!序盤でも色々作れて楽しいです!


発売日に購入した「ガンダムブレイカー2」、ガンプラ作業と並行してちまちま進めています。
今日は、序盤に活躍してくれた愛機(名前は付けてないです(笑))の画像を何枚か紹介しています。

正直言うと細部まで作りこんだわけではないですが、それでも出撃シーンで自分が組み上げたMSがカタパルトから射出される姿を見ると「結構カッコいいじゃーん!」なんて思ったりするもんです。

ガンダムブレイカー2_お気に入りオリジナルMS_迫ってくる


手持ちのパーツである程度強く、形状が好きなパーツで組み上げた序盤の愛機です。
1/144のデナン・ゾンはキット化されていませんが、ショットランサーが大好きなので装備させました。
なお、発売されていないキットには紹介文で「ガンダムブレイカー2用の限定品」みたいな風に紹介されています。あくまでガンプラを組むんだ!というスタンスが良いですよね。
ガンダムブレイカー2_お気に入りオリジナルMS
「顔が陸戦型ガンダム」「胴と腕がガンダムMk-II」「脚とバックパックがVガンダム」です。

塗装は、あらかじめ設定されている箇所に6色を割り当てて「サクッ」と決めていく方法と、「頭、腕、脚」などのパーツごとにそれぞれ詳細に色を決めていく方法があります。
前者であればものの数分で全体の配色がなんとなく整った物が作れます。
そうして塗装した個所の一部分だけ、あとから個別に色を設定することもできます。
手軽さとこだわりを両方実現できるすばらしいシステムです!
ガンダムブレイカー2_お気に入りオリジナルMS_塗装

というわけでポーズの紹介も兼ねて何枚か紹介します。

機体のメインカラーが白だと、元の機体っぽさが顕著に現れてしまうのでとりあえずブルー系統にしました。
陸戦型ガンダムの耳が赤いのは偶然(さきほど紹介したサクッと決める方法で塗装)だったのですが、なんだか陸戦らしからぬ顔つきになり、これはこれでカッコいい感じがしたので採用。
ガンダムブレイカー2_お気に入りオリジナルMS_正面

Vガンはもともと大好きな機体ですが、バックパックもシンプルながらカッコいい!!
ちなみに差し色に赤を配置したくなったのは、おそらくブルーディスティニー(三機とも)が大好きだからでしょう(笑)
ガンダムブレイカー2_お気に入りオリジナルMS_背面

こんな感じで飛行しているようなポーズや、東方不敗的なポーズなど、結構なバリエーションがあります。
ガンダムブレイカー2_お気に入りオリジナルMS_ガトリング装備

グフカスタムのガトリング。かなり好きな武器ですね!好きなMSに好きな武器持たせてサクッと色塗れて、いやほんと素晴らしい♪
ガンダムブレイカー2_お気に入りオリジナルMS_ガトリング装備2

ショットランサー!!たまりませんよね!!
ショットランサーと言えばデナン・ゾンですが、クロボンも忘れてはいけません。
クロスボーンガンダム1号機のHG発売は非常にうれしかったので、クロスボーンガンダム2号機の発売も待ち遠しい!
RE/144とかでいいからバタラとかも発売してくれないかな(笑)
ガンダムブレイカー2_お気に入りオリジナルMS_ショットランサー

ちなみに、昨晩はVガンのバイク戦艦、アドラステアに大苦戦!!
初めてゲームオーバーしてしまったので、スペックだけを求めて愛のない機体を作成し、なんとか撃破しました!!
ひどいでしょこの機体(笑)
物理防御・ビーム防御・耐久力だけを重視した「アッガイAGEテトラ」です。
この記事に攻略法書いても読まれる方はあまりいないかもしれませんが、「周りに配置された砲台の届かない箇所に陣取り、ガトリングでバイクのタイヤを狙い、戦艦の動きが止まったらデッキの方を狙う」を繰り返しました。
言葉で書くのは簡単だけど、ほんとうにつらかった・・・
ガンダムブレイカー2_お気に入りオリジナルMS_愛のない改造

またお気に入りの機体が組みあがったら紹介してみたいと思います!
大型ボスはげんなりしたけど、久々にゲームしてる感があって楽しいです!!




関連記事

スポンサーリンク

こんな記事も読まれています

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。