アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RE/100 ナイチンゲール制作(15日目) ガンプラ用LEDユニット組み込み!

ガンプラ用LEDユニット、その存在は知っていましたが対応キットを購入したことが無かった為今回ナイチンゲール用に購入したのが初となります!
折角の大型キット購入・塗装をしているので目も光らせてやりたいと思うのが親心というものです。

DSC_0110.jpg


↑の写真の綿棒や塗料皿と比較してもらうと判りますが、箱はそれなりに大きいです。
でも中身はこれだけ。
DSC_0111.jpg
2個で定価約1200円の高級?なアクセサリーキットですが、中身だけみるとなんだか損した気分になります(笑)

しかも取扱説明書は食玩のように箱の内側にプリントされています。
まぁ見なくても作れる程度のパーツしか入っていませんのであまり問題ではないんですけどね。
DSC_0112.jpg

ガンプラ用LEDユニットに必要な電池はLR41というボタン電池(ユニット1つにつき2個)ということで近くのイオンに探しに。
当然100円くらいで買えるんでしょうと思っていたら300円くらいしてビックリ!
ケチなのでダイソーまで足を延ばしました。100円で2個ゲット!三菱って書いてあるし、とりあえず問題ないでしょう。
DSC_0116.jpg

蓋は小さなビスで止めるんですが、かなり小さいです。
このドライバーもダイソーでよく見かける100円精密ドライバー。これなら問題なく使用できました。
DSC_0116-2.jpg

接触が悪いという書き込みをAmazon等で見ていたので金属部分を精密ドライバー(マイナス)で持ち上げておくことにしました。小さすぎて指では無理なので精密ドライバー必須です。
DSC_0120_20141114102141f7b.jpg

テストで点灯!!
めちゃめちゃ明るいーー!!!!
DSC_0121_201411141021433d7.jpg
直視したら眩しすぎるほどかなり明るいです。

首回りのパーツの裏からグイッとハメます。この首回りのパーツは「パチン」とハマらないようにあえて作られていて、LEDをオンにしたい時は首まりのパーツごと本体から取り外します。
DSC_0122.jpg

クリアーパーツ全体がサイコフレームのように綺麗に発光しています!!
このL字型のクリアーパーツを通して先端のモノアイ部分を光らすんですね。
DSC_0124.jpg

頭を組んでみました!
おおー!光っています!
DSC_0125.jpg
ちなみにモノアイの方向は、顎の下に位置する溝を左右に傾けることで動かすことができます。
(左右に動かす場合も精密ドライバー(マイナス)があったほうが良いです。)

斜めから!
しかしモノアイじゃない奥の方の部分にちょっとだけ光が漏れてしまっているのが気になります。
DSC_0130.jpg

なにか簡単にできる工作はないかなぁと考え、買ったけど使い道のなかったこれまたダイソーの100円メタリックテープを光が漏れちゃうクリアーパーツの部分に細く切って貼ることにしました。
DSC_0189.jpg

こんな感じです。最初マスキングテープで試してみたら透けすけでまったく意味が無く、メタリックテープなら光を遮断するだろうと考えた訳です。
DSC_0190.jpg

先程の写真と同じような角度で再撮影!
うん!いい感じです。
DSC_0191.jpg

<問題点>
接触の悪さを解消しようと電池の接触する金属部分を持ち上げてみましたが、どうもスイッチ内部の構造のほうに問題があるのかオンにしても光が弱いことがあったり、たまに点灯しなかったりと、高額な割に作りがあまり良くない感があります。
写真を撮るときと、気まぐれでたまに点灯させるくらいしか使用しないと思うので、正直な話を言ってしまうと「絶対購入した方が良い!」とまで強くお勧めはできません。
ですが組み込んで光らせれば大人でも若干テンションが上がることは否定できません(笑)
お気に入りのキットがガンプラ用LEDユニットに対応しているのであれば一度試してみても良いかもしれませんね。


しっかしPG 1/60 ユニコーンのLEDユニットは高過ぎると思います!!
せめて5000円くらいなら買っても良いかなぁと思えたんですけどね・・・




関連記事

スポンサーリンク

こんな記事も読まれています

- 2 Comments

hom  

No title

いや〜ついに見れましたひかるモノアイ!ボディ塗装やアルミテープの効果も相まってけっこうカッコいいですね
そして、値段に対して品質があまり良くないのが気になりますね。苦笑
せめて安くて300円くらいで出来るでしょ!と。ミニ四駆のライトの方が安そう!

2014/11/14 (Fri) 12:17 | REPLY |   

タカチィ・ライデン  

Re: No title

ミニ四駆のライト懐かしい~~(笑)
たしかに麦球とLEDじゃ輝度が全然違うんだろうけど、最近のHGをAmazonやヨドバシなんかで買うと1000円切るキットもある中で、ただのパーツx2が同価格帯っていうのが「高くね?」って感じさせるのかも・・・

完成写真も間もなくアップします!

2014/11/15 (Sat) 01:01 | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。