アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gのレコンギスタ放送間近の今頃、HG G-セルフを簡単に部分塗装しました!

Gのレコンギスタ放送間近の今頃、HG G-セルフを簡単に部分塗装しました!
多少なりとも手を加えると、愛着がわいてきますね~♪

トップ絵は、何枚か撮影した中から、特にガンダムっぽく見える一枚を選んでみました。
GレコのMSは今までにないデザインが多いですが、やはりG-セルフはカッコいいと思います!

gsel200.jpg


お顔のアップ。睨みが良い感じ。
前回の紹介から更新が遅れてしまったのは、部分塗装の為の白選びに難航したためです。
揃えていたガンダムカラーから選ぼうと思った矢先、見事に固まっていたり、急な仕事が深夜まで及んだりして・・
近くのプラモ屋で買ってきた色はイメージが違くてボツ。
結局無難にグランプリホワイトです(笑)
gsel201.jpg

とりあえず全身。
以前に、バックパックのウィングがどうも・・・って書きましたが、戦闘機のようにV字にしてバックパック全体を思い切り上方向にもちあげると良いみたいです。
実際には飛ぶ方向によって上下に動くんでしょうが、設定画の水平方向はあんまり好きじゃないです(笑)
gsel202.jpg

で、ウィングが赤一色だったのも好きになれない理由だと感じ、広い面積の部分を白で塗りました。
ここに白が入ることでバランスが良くなったんじゃないかなぁ~と思っています。
gsel203.jpg

シールを貼りたくなくてクリヤーパーツっぽく塗りたかったフォトン装甲部。
他のレビューとかよく読んでみたらシールもブラックライトに反応するんだそうで・・・
それなら、せっかくなら全部シール貼って、その上からクリヤーブルー塗ればよかったなんてちょっとだけ思ってます。
gsel204.jpg

斜め下から。
実を言うと、まだ全部塗ってません(笑)
脚に丸くてブルーの箇所があるんですが、これがフォトン装甲という設定で光るのか、ただの青い装甲なのかがよく判らないので。(たぶんただの青い装甲だと思われますが)
急ぐことでもないので、本放送でよーく観察してからそのうち塗ってやろうと思います。
gsel205.jpg

スタンド使ってポーズ付け。
GPベースなのは気にしないでください(笑)
あと武器類もライフルの「白」「金」箇所以外は未塗装なので、ちょっと見栄えが悪いです・・
これも後々塗るつもりではあります。
gsel207.jpg

ウィングの白、塗ってよかった~!!
本当は白で塗らなかった残りの赤の部分はグレーとかに塗っちゃおうとも考えていたんですが、一応元設定を尊重して現在の状態までに留めておきました。小さいウィングの銀色部も設定無視して勝手に塗りました(笑)
なお、白は「足の矢印みたいな箇所」「つま先」「ウィング」しか塗っていません。
箇所は少ないですが、エアブラシ練習の為、マスキングして塗装しました。
エアブラシ、ほんとに楽しい!
gsel208.jpg

胸のダクトや、肩のめちゃめちゃ塗りづらい四角いスラスターみたいな箇所は、金色で塗っています。
胸ダクトからちら見えしている金、RGのRX-78でホイルシール貼ったようなイメージにしたかったんです。
肩の小さい方の黄色部(Zにある感じのやつ)は塗り分けるのに疲れたのもあって、金で塗ってフチをペンで書いて、別パーツが付いてるように塗ってみました。
あと、この写真ではちょうど写ってないんですが、腰アーマーの黄色部、ここもフィンの箇所だけ金色にしています。
gsel209.jpg

シールドはもっとグレー寄りのブルーだそうですが、なんか本体色のブルーのままでも悪くないなぁと感じています。
gsel210.jpg

最近のHGにしてはあんまり可動範囲が広くなくて、大胆なポーズが取らせにくいのが残念ですが、各所の造形は結構いい感じですよね!むしろ設定画よりプラモの方がガンダム的ルックスに見えます。
この角度もカッコよくMSっぽく映っているかと。
gsel211.jpg

関西が本日(10/2)の深夜、関東は明日(10/3)の深夜と、放送直前になりましたが部分塗装G-セルフを紹介してまいりました!
Gレコ機体、今後も購入した際には部分塗装や独自のアクセントなどを加えて作成していきたいと思います!
関連記事

スポンサーリンク

こんな記事も読まれています

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。